FC2ブログ

今日のくそったれ(道路交通編)

交通安全ジャーナリスト世捨人が交通問題を取り上げます。特に公道を遊び場とする道楽集団、競技用自転車乗りを糾弾します。【自転車の制限速度(時速15キロ)法制化とバックミラー、方向指示器、制動灯装着義務化を】


≫ EDIT

自転車よ交差点付近は歩道に上がれ

▼先日、クルマで走行中のこと。右折のため交差点内で待機。片側1車線の道路のため、後続車は当方が通過しなけば直進できない状況だ。

▼しばらくして対向車の列が途切れる状況に。が、そのクルマの速度が遅い。理由はすぐにわかった。チンタラと走る自転車にブロックされてスピードが出せないのだ。

▼結局、信号が変わるまで右折することができなかった。自転車がいなかったら、とっくに右折でき、後続車もスムーズに通過でき安泰であったにちがいない。

▼1台の自転車が交通の円滑の阻害。交差点内は事故多発地点であることを鑑みても、交差点手前20メートルから車道の自転車は歩道に上がるべきでないか。法改正が待たれる。

 

| 23:12 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ロードバイクを集中治療せよ

▼自転車の歩道通行は法律で認められている。にもかかわらず、競技用自転車は車道を走っている。1トン超の鉄の塊であるクルマが往来する車道を、身体がむきだしとなる自転車で走るのは狂気の沙汰だ。

▼車道は4輪の車の走行を想定して設計されている。幅60センチの自転車は、歩道の幅で十分だ。自転車で車道を走るのは、4人掛けの座席を1人占めしているようなもので、贅沢極まりない。

▼片側1車線の交通量が多い道路で、自転車を追い越せず血圧が上昇するドライバーは多い。低速の自転車の速度に合わせなければならず、交通の円滑を著しく妨げ渋滞の原因になっている。

▼道交法では速度の速いクルマに追いつかれた車両は進路を譲るよう求めている。車道では自転車は弱者だとされていることを免罪符に、我が物顔で爆走するのは容認できない。競技用自転車乗りに必要なのは譲り合いの精神だ。法改正が待たれる。

競技用自転車に進路をふさがれるクルマ

| 22:52 | コメント:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ロードバイクに「補助犬」を義務づけよ

▼競技用自転車乗りは速度超過を起因とする自損事故が多いと聞く。小石に乗り上げて転倒したり、カーブを曲がりきれずガードレールに激突したりするのは、日常茶飯事といっても過言ではない。

▼乗車定員の関係から、競技用自転車乗りはソロで走ることが多い。緊急事態発生時に救護してくれる仲間や通行人がいなければ、手当てが遅れ最悪の事態となりかねない。

▼そこで競技用自転車に「補助犬」を義務づけてみてはどうか。犬を市販の自転車けん引カートに載せてお供してもらうのだ(画像参照)。

▼「ビーグル」など激しくほえる犬が最適だ。アクシデント発生時に周囲の助けを求めることができよう。法改正が待たれる。

自転車乗りの安全を見守る「補助犬」

| 23:31 | コメント:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ロードバイクに「けんけん乗り」を義務づけよ

▼競技用自転車乗りは、青信号に変わらぬや否や、カナダの元陸上選手ベンジョンソン顔負けのロケットスタートを切る。ビンディングペダルを装着する時間を考慮して、周囲の交通に乗り遅れないようスタートを早めに切っているからだ。  

▼青信号に変わっても、左右の安全を確認をしてから交差点を通過するのが鉄則だ。赤信号のクルマにひかれて痛い思いをするのは、身体がむき出しの自転車だ。

 ▼そこで競技用自転車に「けんけん乗り」を義務づけてみてはどうか。片足をペダルに載せ、一方の足で地面を蹴り助走をつけ、サドルにまたがる乗り方だ(動画参照)。 

▼けんけんは5~8歩と定め、周囲の安全を確認する時間を確保したい。重いギアのまま停車したことで漕ぎ始めがふらつくなど、ヒューマンエラーによる挙動不安定も防ぐこともできる。法改正が待たれる。

| 23:57 | コメント:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ロードバイクに「岡持ち」を義務づけよ


▼自転車のフロントブレーキを強くかけると、後輪が浮いて制動が不安定となる。最悪の場合、転倒して周囲の交通を巻き込み一大事となりかねない。

▼後輪浮遊現象は軽量の競技用自転車に顕著だ。利き手で操作する右レバーが前ブレーキと連動しているため、後輪ブレーキよりも強く握りがちで、見過ごせない状況だ。

▼前ブレーキは極力避けたいなか、右レバーに手を触れないようにすることで対処できよう。そこで、競技用自転車に「岡持ち」(おかもち)の携行を義務づけてみてはどうか。

▼画像を見よ。中華料理店が出前で使っているように、岡持ちと自転車は相性が良い。また、防御盾として活用したり、パンク修理キットなどを収納できたりして万能だ。法改正が待たれる。

岡持ちを手に疾走する自転車乗り

| 00:05 | コメント:7 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT